広島県 三原・世羅の観光情報や体験・アクティビティ情報

イベント情報

【特別講演会】世羅・今高野山開基1200年記念「世界遺産和歌山高野山から見た世羅・今高野山~龍華寺 丹生神社~」

日程
 2022年9月30日(金):広島県民文化センター / 2022年10月1日(土):せら文化センター
エリア

世羅・今高野山開基1200年記念「世界遺産和歌山高野山から見た世羅・今高野山~龍華寺 丹生神社~」特別講演会を広島市と世羅町で開催

今年は世羅町甲山の県史跡今高野山が開基1200年をむかえます。
平家から後白河法皇へ、そして高野山(和歌山)へと寄進された荘園・大田庄は全国的に研究者の中では広く知られています。
今高野山と和歌山県高野山とのつながり、高野山の守り神を祀る丹生都比売(にうつひめ)神社と今高野山丹生(たんじょう)神社、さらには広島県仁保の邇保姫(にほひめ)神社、尾道浄土寺・丹生神社などの関係について新たな知見が広がるでしょう。

【広島会場】
日程:2022年9月30日(金)
時間:13:00開場、13:30開演、16:00終了
場所:広島県民文化センター ホール(広島市中区大手町1-5-3(旧鯉城会館)、バスセンターより5分)
料金:入場無料(定員530名、申込先着順)

講師
山口 文章様(世界文化遺産和歌山県高野山真言宗総本山金剛峯寺 高野山大学事務局長)
 プロフィール 京都府立大学農学部林学科博士課程を経て大阪市の林業会社に入社。
        1993年から高野山真言宗総本山金剛峯寺に奉職。企画室・教学部講社・霊宝館課長、
        山林部長などを歴任。2021年宗務総長公室長で退任。
丹生 晃市様(世界文化遺産和歌山県丹生都比売神社 宮司)
 プロフィール 國學院大學文学部神道学科卒業後、神社本庁勤務。同教学研究所主任主事歴任。
        1985年より丹生都比売神社権禰宜を兼務。2006年宮司就任。
        観光誘致活動、世界遺産の啓蒙活動を行うなど活動は広範に渡っている。

【世羅会場】
日程:2022年10月1日(土)
時間:13:00開場、13:30開演、15:00終了
場所:せら文化センター パストラルホール(世羅町1158-3)
料金:入場無料

講師
丹生 晃市様(世界文化遺産和歌山県丹生都比売神社 宮司)
 プロフィール 國學院大學文学部神道学科卒業後、神社本庁勤務。同教学研究所主任主事歴任。
        1985年より丹生都比売神社権禰宜を兼務。2006年宮司就任。
        観光誘致活動、世界遺産の啓蒙活動を行うなど活動は広範に渡っている。

【申し込み先】
世羅町甲山自治センター
電話・FAX:0847-22-2115
E-mail:kouzan-jc@mail.mcat.ne.jp


主催:今高野山開基1200年記念事業実行委員会
共催:甲山史跡・名所伝承保全会、世羅郡文化財協会、NPO法人広島・せらマルベリークラブ

詳細

時間 9月30日(金)13:00開場・13:30開演・16:00終了 / 10月1日(土)13:00開場・13:30開演・15:00終了
場所 9月30日(金)広島県民文化センター ホール / 10月1日(土)せら文化センター パストラルホール
料金 入場無料(9月30日の広島県民文化センターは、定員530名・申込先着順)
住所 9月30日(金)広島県民文化センター ホール:広島市中区大手町1-5-3 / 10月1日(土)せら文化センター パストラルホール:世羅町寺町1158-3
お問い合せ 世羅町甲山自治センター
電話・FAX:0847-22-2115
E-mail:kouzan-jc@mail.mcat.ne.jp

開催場所・施設

今高野山 龍華寺

紀州・高野山の別格本山として建立 桜や紅葉の名所として高い人気

>