観光スポット

料理旅館 玉乃家

地元世羅の食材をふんだんに使った料理や四季折々のメニューが人気

ジャンル 食べる 
エリア 世羅エリア
住所 世羅町本郷25-2
営業時間 11:00~14:00、17:00~22:00
定休日 不定期
TEL 0847-22-1161
TEL:0847-22-1161

地元食材を使った料理は味、値段共に大満足

世羅牛を使ったサーロインステーキ御膳や世羅高原豚を使ったとんかつ定食、世良特産松きのこを使った料理など、地元産の食材をふんだんに使っています。世羅菜園が生産する3種類のトマトを使ったトマト懐石(要予約2名より)はとてもユニーク。10品全てにトマトが使われていて、こんな食べ方もあるのかと驚かされます。

季節ごとのコース料理も充実

春は山菜をふんだんに使用した「摘草御膳」、夏は「天然鮎懐石」「ハモ懐石」、秋は「松茸懐石」(いずれも要予約2名より)、冬は「ふぐ料理」(要予約3名より)と、四季折々の自然の恵みを堪能できます。

昭和2(1927)年創業、令和天皇が皇太子時代に宿泊した老舗旅館

世羅町といえば、高校駅伝で好成績を収めている世羅高校があり、数々のランナーを輩出しています。平成29(2017)年からは、宿泊プラン「ランニング詣」を開始。走りの神様として知られる韋駄天を祭る「修善院」で座禅やマイシューズ・健脚祈願を行い、トップランナーたちが練習した芦田川沿いのコースやトレイルランニングのコースを走ります。食事は玉乃家で、青山学院大学をはじめとするトップランナーが合宿中に食べていた同じメニューです。宿泊・日帰りがあります。

詳細

TEL 0847-22-1161
住所 世羅町本郷25-2
営業時間 11:00~14:00、17:00~22:00
定休日 不定期
総部屋数 19部屋
チェックアウト 10:00
チェックイン 16:00
価格 世羅牛サーロインステーキ御膳3,500円、トマト懐石3,000円、摘草御膳2,500円、天然鮎懐石4,000円、ハモ懐石8,000円、松茸懐石15,000円、ふぐ料理6,000円~12,000円(全て税抜き)
アクセス 山陽自動車道三原インターより車で約20分、山陽自動車道尾道インターより車で約25分、中国自動車道三次インターより車で約25分、新広島空港より車で約40分、山陽新幹線三原駅または新尾道駅より車で約30分、中国バス「甲山営業所」バス停より徒歩約3分

マップ

周辺のスポット